佐賀市の英会話教室・英語スクールは元気ランゲージセンターへ。子供英会話から一般英会話まで対応します。

お気軽にお電話ください
0952-29-2714
24時間対応メールフォームはこちら
空き状況検索バナー
 » 英語のヒント「前置詞のニュアンス」

英語のヒント「前置詞のニュアンス」

2016-09-09

prepositions

World of Prepositions : 前置詞のニュアンス
今週の英語のヒントは前置詞。イディオムには欠かせない前置詞ですが、その世界(ニュアンス)を知ることでイディオムの意味がぐっと理解しやすくなりますよ。さぁ、今週は代表的な前置詞の世界に触れてみましょう。

prepositions

On:「〜に(くっついて)」と、下、上、横どこにでもくっついてさえいればいい。他に、「〜をめがけて(動作の方向)」、「〜について(環境や影響)」、「〜に沿って(接近や方向)などのニュアンスがある。

In:「〜に(比較的広い場所の位置)」や、「〜で(状態・完了)」、「〜を着て(着用)」、「〜の内に(範囲・領域)」、「〜経てば(時の経過・所要時間)」などのニュアンス。

Into:「〜の中に(外から内絵の運動)」というニュアンスがある。

Out:「外に、去って」の意味の他、「出る」または「除外されて」というニュアンスもある。

Up:「上へ(低い位置から上への動き)」、「〜し尽くす(終結・完全)」のニュアンス。

Down:「下へ(移動や静止位置)」、「ずっと、下は〜に至る(順序)」の他、「記録されて」というニュアンスもある。

To:「〜へ(到着点)」、「〜まで(結果・効果)」、「〜のために(目的・予定)」、「〜に合わせて(適合・一致)」のニュアンス。

Of:「〜の(所属)」、「〜で(材料)」、「〜に関する(関係)」、「〜から(原因・理由)」のニュアンス。

Though:「〜を通って(貫通)」「〜を通じて(手段・原因・動作)」のニュアンス。

Across:「〜を横切って、〜の向こうに(横断)」を表す。

Over:「真上に離れている」という意味があり「あるところから超えて向こうに」というニュアンスがある。

Off:「離れる、離す(静止位置や間隔、分離、隔離)」のニュアンスがある。

Away:「離れて、去って(位置が離れる、消去・除去)」のニュアンスがある。

By:「〜のそばに(偶然的接近)」や、「〜を通って(通過・経路)」を表すニュアンスがある。

For:「〜へ向けて(方向・行き先)や「〜のために(原因・目的)」などのニュアンスがある。

With:「〜と一緒に(同伴)」、「〜を相手に(敵対)」「〜で、〜を用いて(手段)」、「〜のせいで(原因)」などのニュアンスがある。