佐賀市の英会話教室・英語スクールは元気ランゲージセンターへ。子供英会話から一般英会話まで対応します。

お気軽にお電話ください
0952-29-2714
24時間対応メールフォームはこちら
空き状況検索バナー
 » 英語のヒント「Will Vs be+ verb-ing Vs be going to 色々な未来形」

英語のヒント「Will Vs be+ verb-ing Vs be going to 色々な未来形」

2016-10-22

future-tense-for-slideshare-2-728future-tenses-1-728

 

 

 

 

 

 

 

Hello

This week we will contrast the differences between these forms.

今週の英語のヒントは未来形についてだよ。3種類の形があってそれぞれに用法が違うので気をつけてね。

 

* First of all, these forms are used to talk about the future.

* まずは3種類の例文から紹介するよ。

Example

* We will eat ramen. ラーメンを食べよう。

* We are going this Friday. 金曜日に行きます。

* I am going to make lasagna tonight.今夜はラザニアを作る予定。

Will

* Often used for making instant                  willは以下の用法で使われます。

  •   decisions – I will have tea please. お茶をください。(即座の決心)
  •  promises – I will meet you later. あとでね!(即座の約束)
  • offers – I’ll carry your bag for you. 持ちましょうか。(即座の手伝い)
  •  predictions – You will regret it. 後悔するぜ!(即座の予測)

Be + verb –ing

  • Used to show that you had already made the decision 進行形の未来用法はすでに決定済みのことについて使われます。
    • It emphasizes that arrangements have been doneそのための準備は整っています。
      • She is making Sheppard’s pie for dinner. 彼女は夕食にシェパード・パイを作るんだって。(材料などの調達済み)
      • I am staying at the Hilton Hotel. (already booked ) ヒルトンホテルに泊まります。(予約済み)
      • We are getting married on February 14th. 私たち結婚します。(式場など準備済み)

Be going to

  • Used to show that you have already decided to do something. be going toの未来用法はすでに決定済みのことについて使われます。
    • Final or finer arrangements haven’t been done yet. そのための準備は未だできていません
      • They are going to eat ramen. 彼らはラーメンを食べる予定です。
      • We are going to visit my family. 私たちは家族を訪ねる予定です。
      • She is going to run a marathon. 彼女はマラソンに出場する予定です。