佐賀市の英会話教室・英語スクールは元気ランゲージセンターへ。子供英会話から一般英会話まで対応します。

お気軽にお電話ください
0952-29-2714
24時間対応メールフォームはこちら
空き状況検索バナー
 » 試験対策について思うこと

試験対策について思うこと

2017-07-08


云十年前にイギリスでケンブリッジ英検のCAE(英検準1級に相当)の受験勉強をしているときに、「もっと試験に特化した強化練習をしたい」と息巻くクラスメートに対し、「テストスコアを上げる技術を磨くのではなく、英語の実力の底上げをする地道な努力を続けるととテストの結果は自然についてくる」と諭した先生。「イギリス的だな~」、と思ったのと同時に揺るぎない説得力を感じました。基本はそこなのですね。そこで得学んだことは今も生きています。

げんきランゲージセンターの多くの生徒さんが幼少のころから通っています。子供クラスの先生は基本的に英語を母国語とするネイティブの講師。そして入社後はオクスフォード大学出版テキストの児童英語学習法のMATメソッドに沿った教授法のトレーニングを受けます。毎回の学習計画は勿論、年間の学習計画に合わせてレッスンが進みます。毎年毎年の確かな学習の積み重ねがあるのです。

幼児さんから児童の間は、英語の音や言葉とあわせて外国人や外国文化に慣れ親しむことから入り、徐々に聞き取りや受け答え、読んだり書いたりができるようになってきます。そうしているうちにだんだん驚くほど英語が自分たちの一部になってきていることに気がつくことでしょう。中学入る前には既にかなりの英語運用能力がついています。英語が得意科目としてスタートすることは間違いないでしょう。

中学に入ってからは、学業のパフォーマンスを上げることも大切です。げんきの生徒さんは英語を英語で学んでいますので、知らない単語や文法でも類推する力があります。長文読解や英作文など、日本人が苦手とする問題の方が逆にスイスイできたりします。ですから英検などの試験を受ける場合も、その級で求められる語彙や表現や文法を押さえれば順当に級を上げることができます。

げんきランゲージセンターでのスタンダードなラインは、小6で四級、中1で三級、中2で準二級、中3で二級、高校で準一級を目安として学習を進めています。特に英検に合格することだけにターゲットを絞った学習はさせません。地道に英語全般にわたる力をつけると、スコアアップのテクニックに走らなくても資格試験合格という結果は後から付いてくるのです。